見るヨガ

2019/12/26

相手とのズレ

想像とちがう

 

あなたは目をとじたまま

真っ直ぐ10歩まえに歩けますか?

 

 

 

自分で思っている感覚は

ほとんどの場合、ズレています

 

 

 

 

おもしろいことに人間関係

でも同じことが言えます

 

 

 

 

「私はこう言ったんだから

相手はこうしてくれるだろう」

 

と、つい決めつけている

ときはないでしょうか?

 

 

 

 

キャッチボールで例えてみましょう

人間関係が冷静にみえてきます

 

 

 

 

「私はボールを投げたんだから

必ず胸の前に返ってくる!」

 

と思っているのに、全然ちがう方向

飛んできたらあなたはイライラ

するでしょうか?

 

 

 

 

また、あなたも相手の胸の前

にピッタリと球を投げること

ができるでしょうか?

 

 

 

 

そもそも、あなたは胸の前に

返ってくるボールを待ってい

かもしれませんが、相手は

キャッチボールをしている

つもりはないかもしれません

 

 

 

自分と相手、

体の感覚と実際の動き

これらにはズレがあります

 

 

 

 

ピッタリ合わせる必要はないです

ズレていることを知りましょう

 

 

 

 

ズレていることを知らないと

苦しくなります

 

 

 

そのズレの差をちょっとずつ

小さく調整できれば

あなたの体も、人間関係も

スムーズになっていきます

 

2019/12/25

X’mas

X'mas

 

12月25日はクリスマス

 

 

いつもはキリスト教に興味が

ない人でも、ケーキやチキンを

準備してお祝いをするのが

日本人のおもしろいところです(笑)

 

 

 

 

家族で楽しむ人もいれば

準備に慌ただしい人もいます

 

 

いつもと変わらない一日を

過ごす人もいれば、予定が

なくて悲しく感じる人もいます

 

 

 

年末の大掃除やお正月の

準備をはじめる人もいるでしょう

 

 

 

 

「人の数だけその形があっていい」

 

 

 

 

ヨガのポーズと同じように

生き方も、過ごし方も

人の数だけその形があります

 

 

 

 

どんな形でもそのままのあなたを

大切にしてください

 

 

 

今わき出るその感情を大切に

自分自身を楽しめますように

 

 

Merry Christmas♡

 

2019/12/24

マントラ

マントラ

 

「マントラ」という言葉を

聞いたことはありますか?

 

 

 

お経(おきょう)に似た、何かを

唱え(となえ)たのことです

 

 

 

 

意味がわからなくても

そのをきいていると

なぜか癒されてしまいます

 

 

 

 

あたたかい気持ちを思い出したり

優しい気持ちになれてしまうもので

す、とても不思議です

 

 

 

 

 

マン=考える

 

トラ=縛りから身を守る

(縛りとは、自分を動かなく

しているもののこと)

 

 

 

 

あなたを縛りから解放し

自由にしてくれる音、マントラ

 

 

 

 

あなたが素敵な音に出会えますよう

祈っています

 

2019/12/23

なりたい自分になる

なりたい自分になる

 

初めてヨガマットの上で体を

動かすと、思うようにいかない

と感じる人が多いです

 

 

 

わかっていたつもりでも、想像

以上に体のかたさを感じること

もあれば体力のおとろえに愕然

とすることもあるでしょう

 

 

 

 

 

学生時代とはちがい

大人になると「体を動かさない」

「何かに挑戦しなくてもいい」

という選択がしやすくなります

 

 

 

 

すると、今の自分でやれる程度

もしくは何もせずにいること

選んでいる場合がほとんどです

 

 

 

 

なぜ体を動かそうという

やる気が出ないのでしょうか?

 

 

 

 

「めんどう」「体が重い」は

本当の理由ではないです

 

 

 

 

人間は本来、動きたい生き物です

 

 

 

それなのになぜやる気が

出ないかというと

 「あの人みたいにできていない」

と、心の奥底で思っているからです

 

 

 

 

ほんの少しでも体を動かせば

1分前の自分よりは筋肉が

成長します

 

 

 

英単語1つでも話せれば、

昨日よりは英語を1つ

話すことができます

 

 

 

それなのに、自分以外の誰かと比べ

できたことできていないものだと

勘違いして諦めてしまいます

 

 

 

 

 

もっと自分のことを

よく見てみましょう

 

 

 

去年よりも、新しく作れる料理

は増えていないでしょうか?

 

 

 

去年よりも、健康に興味を

持っているというのも心の

成長です!

 

 

 

ヨガは自分の変化をみる練習

です。他人と比べる心の矢印

を自分へ戻しましょう

 

 

なりたい自分に

グンッと近づきます

 

 

自分が自分のことを

本当に見えるように

なったら結果が出る

「大愚和尚の一問一答」より

 

2019/12/22

2つを知る

2つを知る

 

体がかたい時と柔らかい時、

動けるときと、動けないとき

 

 

良いときと悪いとき

女の気持ちと男の気持ち

子どもの気持ちと大人の気持ち

 

 

 

2つを知ることで

はじめてその中心がみえます

 

 

 

ちょうどその真ん中にいた方が

いい場合もあれば、どちらかに

かたよりながら反対側を解し

ておいた方がいい場合もあります

 

 

 

 

まずは、2つを知ることが

重要です

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...