見るヨガ

2019/12/30

支え

支え

 

この一年、あなたを

支えていたものは何でしょうか?

 

 

 

普通に立つとき

筋肉が骨を支えています

 

支えとなる筋肉がなければ

骨は重力に逆らって立つ

ことはできません

 

 

 

 

 

あなたが今年一年普通に過ごす

ことができたのは支えている

ものがあったからです

 

 

 

嬉しいこともあれば

辛いこと、不満もたくさん

あったはずです

 

 

 

嫌なことがあっても、今こうして

平和に「見るだけのヨガ」を眺め

ていられるのはなぜでしょうか?

 

 

 

 

「怒る」という支えは、ストレス

を溜め込まないようにあなたを守

っていたかもしれません

 

 

 

「言いたいことが言えない」という

支えは、これ以上落ち込むのを

防いでいたかもしれません

 

 

 

 

家族や職場の人に

感謝するのもいいですが

 

辛い時もどうにか過ごしてこれた

自分のブラックな一面

嬉しいと感じるものの存在

をみつめてみましょう

 

 

 

 

モチベーションを高めてくれた

ものは何だったでしょうか?

 

どんな人といることで

楽になれたでしょうか?

 

 

 

 

支えの存在を知ると感謝しなければ

ではなく自然とありがたさで愛が

いっぱいになります