見るヨガ

2019/12/18

現実と夢をつなげる

現実と夢をつなげる

 

 

現実的になりすぎると、服を選ぶと

〝着たいかどうか〟ではなく

〝着れるかどうか〟や〝似合うか

どうか〟で判断するようになります

 

 

 

多くの女性は、10代の頃は寒さや足

の痛さよりもスカートやヒールなど

の可愛さで服を選びますが、年齢を

重ねるにつれて使いやすさや金額で

決めるようになります

 

 

賢くなった大人の女性はオシャレ

よりも実用性を選ぶのです

 

 

 

 

 

しかし、地に足のついた現実的

生き方だけにかたよると

 

 

なぜここに立っているのか?

私はなぜ生きているのか

わからなくなってきます

 

 

 

 

 

それとは逆に、夢や理想ばかり

頭の中で妄想し過ぎると

体を動かさず血液が全身によく

まわらないため、肩こりや腰痛

など体の不具合がおきてきます

 

 

 

 

足元から頭までをつなげること

で、ようやく自分の体と心に

生まれてきた意味がわかります

 

 

 

 

現実と夢をつなげて、自分だけ

にしか生きられない最高の人生

を楽しみましょう!