見るヨガ

2019/12/17

遠くをみて、視界を広げる

遠くをみて、視界を広げる

 

体のパーツの1つ、目(め)

 

 

 

その目線は心とつながっています

 

 

 

何かに没頭すると、目の視界も

狭くなると言われています

 

 

 

スマホなど近くのものに夢中

になると、没頭していなくても

目の視野がせまくなり

 

 

小さな液晶画面の世界だけが

まるでこの世の全てのように

勘違いしてしまいます

 

 

 

目で見ている景色がせまいと考え

方もせまくなり、1つの方向から

しか物ごとが見えません

 

 

 

 

 

もっと遠くをみましょう

 

 

 

 

空や海など、限りないほど

世界はまだまだ広いです

 

 

 

遠くの景色をみると

眉間やあごの緊張がゆるみ

視野が広くなります

 

 

 

地球でさえ小さく感じて

しまうかもしれません

 

 

 

その時はさらに先をみましょう

 

 

宇宙はどこまでも

広がりつづけています