見るヨガ

2019/11/24

心の声

心の声

 

一緒にいるのがなんとなく嫌な相手

 

 

 

その人がいい人なのか

悪い人なのか

 

 

言っていることが正しいのか

間違っているのか

 

 

 

 

 

いい人だった時に快く思えない自分

 

 

その人の意見が正しかった時に

納得できない自分

 

 

 

 

 

心が優しい人ほど、自分のブラックな面を見たくないものです

 

 

 

 

 

 

でも、何が正しくて

何が間違っていようが

 

今ここにある「なんか嫌だ」

という心の声は真実です

 

 

 

 

 

その声をどうするわけでもなく

ありのまま受け入れる

 

 

 

 

すると、曇っていた心の汚れが

ほろほろと落ちてクリアな

まん丸な心だけが残ります