見るヨガ

2019/11/30

自分のご機嫌をとる

自分のご機嫌をとる

 

あなたは今日一日どんな気分

だったでしょうか?

 

 

 

仕事で怒られましたか?

家族が自分勝手で困りましたか?

 

それとも嬉しいことが

ありましたか?

 

 

 

 

いい日もあれば

しずむ日もあります

 

 

 

 

イライラや落ち込んだ日に簡単に

気分を切り替える方法があります

 

 

 

 

それは、香りを感じることです

 

 

 

 

お寺でのお線香の匂いや

インテリア雑貨店のアロマの香り

 

いい香りをかぐだけで

気持ちがスーッと切り替わります

 

 

 

あなたはどんな香りが好きですか?

コーヒーの香りでしょうか?

洗濯ものの匂いでしょうか?

 

 

 

好きな香りで

自分自身を癒しましょう

 

 

 

 

 

普段から香りを楽しむ人は

自分のご機嫌とりが得意です

 

 

 

自分のご機嫌とりが得意な人は苦手な人よりも少しだけ、いい日が多くなることを知ってしまったのです

 

2019/11/29

上手くいかないとき

上手くいかないとき

 

映画:プーと大人になった僕

 

何もしないことは

最高の何かにつながる

 

 

 

何か上手くいかせたくて頑張って

いるのに上手くいかないとき

 

 

 

何もせずにじっ~と待つ時間を

とってみましょう

 

 

 

 

何もしないでいたら

望んでいるものが手に入らない

と恐くなるかもしれません

 

 

 

 

何かを手にしていないと安心や喜びがないものだと思うからです

 

 

 

 

しかし、プーさんやヨガの考え方

ではその真逆のことこそ最高のもの

つながると伝えています

 

 

 

 

たとえダメな結果に

なってもいいと思えたとき

 

 

 

望んでいるものを

持っていてもいなくても

 

 

 

私そのものが安全で喜びである

ことが実感できるからです

 

 

 

 

すると、いろんなものが

上手くまわり始めていきます

 

 

 

 

上手くいかなかった原因は

何かを手にしなきゃ私は喜べない

という思いを持っているためです

 

 

 

それとは反対に

どんな結果でも私は安全で喜べる

と思えるとき

 

 

全てが上手くまわり始めます

 

 

  

 

 

 

まずは、何もしない時間を

とってみましょう

 

 

2019/11/28

ヨガで涙がでる

ヨガで涙がでる

 

ヨガをしているとき

自分でもわからないほど

あふれ出る涙

 

 

 

筋肉には感情が蓄積されて

いると言われています

 

 

 

筋膜がリリースされ

感情が解き放たれます

 

 

 

特に胸を開くポーズでは

自分でも知らない間に

抑えていた感情が解放されます

 

 

 

 

自分ではすっかり忘れていても、カラダには記憶されているというのです

 

 

 

 

ちょっと信じられないような

不思議なお話しです

 

 

 

 

そして胸には〝ハートチャクラ〟と呼ばれる、愛を表すエネルギースポットがあります

 

 

 

 

生活が忙しくて〝愛〟を

忘れていませんか?

 

 

 

ただ生きているだけで

愛されていいはずなのに

 

 

 

良いことをしなきゃダメ

上手くできていなきゃダメ

 

 

 

といったように

自分に何かをプラスした

生き方になっていませんか?

 

 

 

 

ヨガや瞑想は引き算です

体や心に溜め込んでいる

ものを捨てていきましょう

 

 

 

 

自分らしい生き方が

みえてきます

 

 

 

 

ステファニー

ジョンソンの言葉

 

ヨガで筋肉の緊張が解放されると感情も解き放たれるのは、非常によくあること

 

 

2019/11/27

産後のカラダ

産後ぶどり

 

まん丸なお腹からポンッと

でてくる赤ちゃん

 

 

 

ママの体では何がおきていると思いますか?

 

 

 

 

赤ちゃんへ居場所を与えるために

マのお腹の筋肉が伸びます

 

 

 

赤ちゃんを守るためにぷるぷるの

クッションという体脂肪が増えます

 

 

 

 

赤ちゃんがみんなに会うために通る

トンネルがせまいので

 

骨盤というかたい骨と骨をくっつけるヒモがゆるくなります

 

 

 

 

このヒモ、いつもは頑固なくらい強いのに、この時ばかりはゆるゆるになるのです

 

 

 

 

 

もっともっと色々あります

体が色々だから心も色々なんです

 

 

 

 

 

赤ちゃんがポンッとでた後も

体は元に戻るのに一生懸命です

 

 

 

 

運動がめんどうでも筋肉をつける

 

子どもを誰かに任せるのは

申し訳ないけどお願いする

 

 

 

 

体だけに任せず、体によりそえる

優しさと強さある心が必要です 

 

 

ヨガで心と体を

そろえていきましょう

 

 

2019/11/26

冬ぶとり卒業

冬ぶとり卒業

 

冬はどう過ごしていますか?

 

 

コタツでゴロゴロ…

あたたかい茶を飲んで食べて寝る

 

 

 

寒いと体を動かす気に

なれないものです

 

 

 

 

12月,1月,2月…

 

3か月もゴロゴロしていると

だるまの体ができあがります

 

 

 

だるまにならない秘訣は

転がらずに2本足で立って動くこと

 

 

 

 

特に足を大きく動かしましょう

 

 

 

 

足の付け根にある大きなリンパも

刺激され、冬に溜まりやすい

足のむくみがスッキリします

 

 

 

 

誰も見ていないならもっと

大きな歩幅で、お腹を

ねじるように歩いてみましょう

 

 

 

 

ねじりは熱をつくりだします

体があたたまり

もっと動きたくなります

 

 

 

 

冬でも夏でも、気温に左右されずに

動く人はいつでも綺麗なスタイルを

保つことができます

 

 

 

 

 

 

この冬はたくさん動き

美しい自分の姿に出会いましょう

 

1 2 3